各クラスの空き状況

現在(2023年1月19日)の教室空き状況をお知らせします。
以下は通学生の空き状況です。中学生、高校生、数学オリンピックのクラスへの遠隔参加人数は別枠になります。
ここに掲示した人数は随時変動しますので、最新状況についてはお気軽にお問い合わせください。

年少クラス 満席

年中クラス 満席

年長クラス 満席

小学1年生 木曜日16:30から1名、木曜日17:40から2名 

小学2年生 満席

小学3年生 月曜日17時から1名、月曜日18時から2名、金曜日16:30から1名

小学4年生 月曜日17時から2名、月曜日18時から2名、金曜日16:30から2名

小学5年生 火曜日18時から2名、金曜日17:40から1名

小学6年生 金曜日17時から1名

中学1年生 月曜日19時から2名、土曜日16時から1名

中学2年生 満席

中学3年生 月曜日19時から3名、土曜日16時から1名

高校生クラス 火曜日19時から5名

数学オリンピックの問題に挑戦しよう 木曜日19時から2名

各クラスの空き状況

現在(2023年1月19日)の教室空き状況をお知らせします。以下は通学生の空き状況です。中学生、高校生、数学オリンピックのクラスへの遠隔参加人数は別枠になります。ここに掲示した人数は随時変動しますので、最新状況については …

詳細を確認する

ロバの橋

ヨーロッパの学校制度では、20世紀に入るまでユークリッドの幾何学が教えられていました。 「二等辺三角形の両底角は等しい」という定理は『原論』の中では命題5として登場します。『原論』の第一巻には命題が48個ありますが、それ …

詳細を確認する

ユークリッド『原論』

12月の中学生クラスはユークリッドの『原論』を読んでいます。『原論』の命題20は「三角形の2辺の和は他の1辺よりも長い」です。この定理は「三角不等式」と呼ばれ、距離空間の公理にもなっている命題で、数学では重要な定理です。 …

詳細を確認する